口臭の原因・予防ガイド TOP → 口臭のチェック 口臭測定器

口臭測定器

口臭は、自分では気付きにくいので、自信の臭いをチェックしておきたいという方も多いと思います。身近な人にチェックしてもらえれば確実なのですが、デリケートな問題なのでためらわれるというのが現状でしょうか。

口臭測定器はセンサーで口臭の原因となる揮発性硫化物を察知し、口臭レベルを教えてくれるので便利です。

口臭測定器は医療用としても使用されていましたが、最近では家庭用のものも市販されています。測定部分に息を吹きかけることによって口臭があるかどうかが瞬時に判別できるものです。手軽なサイズで持ち運びにも便利なデザインのものが、販売されています。

口臭測定器で測定する対象物は、口臭の原因物質である「揮発性硫黄化合物」というものですが、この揮発性硫黄化合物は実際には、・「硫化水素」「メチルメルカプタン」「ジメチルサルファイド」などと言われる物質から構成されます。大学病院などに設置されているガスクロマトグラフィーという口臭測定器では、これらを個別に測定することができます。簡易型の口臭測定器ではそこまではできません。

市販の口臭測定器は、息を吹きかけるだけでいつでも簡単に口臭を測定することが出来ますが、あくまでも目安として使うようにしましょう。簡易測定器は、周囲の空気の臭いにも影響されます。また、測定できるのはあくまでその時の臭いです。口臭は、朝起きた時や空腹時、食後、さらに口の中が渇いている時など、時間帯や口腔内の状態によって変わりますので、機械の測定値に一喜一憂しないようにあくまで目安としての利用を心がけましょう。

口臭のチェック


ランタス
ランタスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

アミティーザ
アミティーザならおなかのはなし.com

お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © 口臭の原因・予防ガイド All Rights reserved.