口臭の原因・予防ガイド TOP → 猫の口臭 猫の口臭予防

猫の口臭予防

猫の口臭予防の基本は、まずは歯磨きでしょう。

しかし、十分に猫の歯のケアをしている飼い主は少ないのではないでしょうか。猫の奔放な性格を重視して、必要以上にかまったり、世話を焼くことを控え、放任的な飼い方をしている方も多いのではないかと思います。ただ、放っておくと歯垢や歯石がたまり、獣医などの専門家に依頼しないと除去できないようになってしまいます。さらに時間が経てば、歯垢や歯石は歯周病へと悪化してしまいますので、早目のお手入れが必要です。医院によって方法は異なりますが、超音波スケーラーによる除去治療が一般的です。

普段から、プラークコントロールをして、愛猫の口内環境を良くしてあげることが望ましいのですが、猫に歯磨きを習慣付けることは難しいものです。猫でも犬でも、歯ブラシの習慣は、仔猫・仔犬の時期にしつけることが理想的と言えます。人間で言う幼児期であればルーティンワークとしてしつけることが可能です。ひざに抱いた猫の口元を、清潔な手で、やさしくマッサージする感じで歯に触れてみましょう。歯を触らせてくれるようになったら、麺棒やガーゼ、専用の歯ブラシなどでやさしく歯垢を落とします。歯茎もやさしくマッサージしてあげると良いでしょう。

なお、乳歯から永久歯に生え変わるころ、一時的に口臭がすることがあります。しかしこれは生え変わりに伴う自然な現象なので心配はいりません。

永久歯が生えてきたら、早くからオーラルケアを習慣付けましょう。

猫の口臭


札幌 調律
http://www.piano-inoue.com/

ポスターを印刷する
大判とかデジカメプリントならディプリーズ楽天市場店で!

お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © 口臭の原因・予防ガイド All Rights reserved.